読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

love kicks

自分の言葉で綴るスニーカーへの愛と未来

スニーカーは見た目が9割だが、残りの1割でよく間違える。そんなadidas Alpha Bounceの話

 毎日スニーカーのことばかり考えていると、新作が出ても写真(さらに実物)を見ただけで、だいたいそのスニーカーのことは9割がた分かるようになる。用途は何か、どんなレベルのプレーヤー向けか、インラインモデルなのか別注なのか、そして、履かずとも履き心地もなんとなく想像できてしまうし、その想像がだいたいあってる。「これ硬そう」って見えるスニーカーはだいたい硬いし、硬いスニーカーがあまり好きでないので、その時点で、購入候補からは外れることになる。

 adidas Alpha Bouceもそんな硬いソールの持ち主だと、写真でひと目見て決めてつけてた。Boostソールの弾力系とは対極にある硬めの安定系だろうなあと。

 ところが実際手にとって履いてみると、あら不思議。足あたりの柔らかい、俺好みのいいスニーカー。ラストもピッタリ。足の甲を包む感じのアッパーもすごい好き。

f:id:switch9:20160922224758j:plain

 やっぱり、スニーカーは履いてみないとわかりません。すみませんでした。精進します。あと、このスニーカー、なんであんなに定価安いの?